2015年1月31日ファミリーコンサート(カンバーランド成瀬教会にて)報告

2015.1.31オリーブ1 今年で5年目。カンバーランド成瀬教会でのファミリーコンサートが無事終わました!

最初の「さんぽ」(トトロより)からこどもたちはノリノリ!「世界中のこどもたち」の手話や「ドレミのうた」をハンドサインつきで一緒に楽しみました。そのあとの「アナ雪」から「雪だるまつくろう」「生まれてはじめて」「Let it Go]をメドレーで歌ったらこどもたちも一緒に熱唱!

それからオペラ「ヘンゼルとグレーテル」より抜粋版をやりました。

「苦しいときには神様が助けてくださる」とオペラの中で歌われました。

オリーブ写真3

そのあと、フィナーレは「主はぶどうの木」を歌いました。

「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。もしわたしがその人とつながっており、またわたしがその人とつながっておれば、その人は実を豊かに結ぶようになる。わたしから離れてはあなたがたは何一つできないからである。(新約聖書 ヨハネ15:5)

2015.1.31オリーブ2終演後、こどもが書いてくれた黒板のメッセージ。

「こんさーと たのしかったよ」

メンバーにとって、最高のプレゼントでした!

こどもたちの心に何かあったかいメッセージが残ったならば感謝です。

これからもこのオリーブの働きのためにもお祈りくださいませ。

 

 

2015 成瀬教会 ファミリーコンサート